海外旅行

2008年1月28日 (月)

WTC最上階から眺めたNewYork

生まれて初めて行った海外旅行がニュ-ヨ-クで、非常に緊張したのを憶えている。1992年石川県商工会連合会主催のアメリカ東海岸商業モ-ル視察(ニュ-ヨ-ク 、ボストン、ワシントンDC、フェアデルフェア)に参加したことがきっかけでした。Newyork1993

インタ-ネット時代の今でこそ色んな情報を知りえますが、当時は無知でしたので危ないイメ-ジがあり緊張しまくってました。ホテルにチェックインした後,夕方予約してあるレストランへ向かって歩いていると,誰かが背中から呼ぶ声がしたんです。きっとウェイト!!って呼んでたんでしょうか。大柄な男のアメリカ人がこっちに近づいてくるではないですか。怖くて思わず駆け足で逃げると相手も追いかけてくるんです。追いつかれて観念したら実は自分が落したカメラケ-スを拾って届けてくれたんでした。今では笑い話ですが、当時はホ-ムレスが多かったですし、つい直前にハロウィ-ンのパ-ティでプリ-ズとフリ-ズの意味を間違えて大変な事件があったばかりだったんです。またボストンのホテルでも怖い体験をしました。チェックインして部屋でゆっくりとくつろいでいると誰かがノックするんです。ドアをあけると黒人の女性がビンに入ったマ-ブルチョコレ-トとりんごとナイフを差し出して笑顔で何か話し始めたんです。頼んだ覚えもないし刃物を見たんで、てっきり物取りかと思い、頭が真っ白になって死を覚悟して固まってしまいました。結局ホテル側のサ-ビスだったらしく、後でその話をすると他の部屋の人も同じことを言ってました。(笑)Newyork19932

ニュ-ヨ-クに着いた翌日、名所を訪ねてワ-ルドトレ-ドセンタ-ビル(WTC)に入ったんです。写真は今は無きWTCビルの最上階の展望台から眺めたハドソン川方角の景色(写真上)と逆側のブルックリン橋側(写真下)の景色です。背が高いビルでしたので、まるで飛行機から眺めている景色の様です。まさか数年後ここであの悲劇が起きるなんて誰が予想できたでしょうか。 この背の高いツインタワ-は地上のどこから見ても雄大にそびえ立ってたんです。まさにアメリカニュ-ヨ-クの顔だったんです。 そしてもうひとつのニュ-ヨ-クの顔、自由の女神を見るためにバッテリ-パ-クから船に乗った時に見えるワ-ルドトレ-ドセンタ-ビル(WTC)が一番下の写真です。1993_2

次回に続く..。

| | コメント (0) | トラックバック (0)